FC2ブログ
イタリア酒場 PERNO(ペルノ)
えこひいきメール会員登録はこちらから!

要町でワインを・・・

osteria PERNO 店長です。

本日もシゲ君おやすみです。
カクテル好きな方はお気を付けてください。

今日は久々にワインのPRを

本日より2種類のキャンティが、メニューに載っています。
イタリアのワインの中ではおそらく一番有名なワインでしょう。
フィレンツェの郊外トスカーナ州で作られる
サンジョベーゼという葡萄のワインです。
デイリーなワインから一本ウン万するキャンティまで幅広く愛されています。

そんなキャンティを久々にメニューに入れました。
しかも、2種類。ひとつは、

バディア・ア・コルティブォーノという作り手のキャンティ・クラシコ

もう一つは

バンフィ という作り手のキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ

作り手の話をしてもわからないと思うので

単純に名前の最後についている、クラシコとリゼルヴァの違いを
クラシコというのは、イタリアのワイン法で守られたキャンティの正式名称。
ちゃんとしたキャンティには、必ずクラシコが付きます。

そして注目して欲しいのが、リゼルヴァ
単純に響きだけでも高そうな感じがありますが
実際高いです。
ワイン法により最低熟成期間が29ヶ月と決められています。
もちろんそれ上の熟成をしているところもあります。
では熟成により何が違うのか。
それはよく人間に例えられますが、若いうちはトゲがあり、激しくぶつかることもあります。
それが歳を重ねていくうちに、だんだんと穏やかに丸みを帯びてきます。

一部、歳をとっても全壊の人がいることは目をつぶってください。

といった感じで、イタリアのワインには、法律によって厳しい格付けがあるってお話です。

で、こんだけ説明して何もやらないのは
僕の性格上つまらないので、本日に限り
キャンティ2種類飲み比べセット
やります。
注文時に飲み比べで!!と宣言してください。
二つのグラスに2種類のキャンティを注ぎます!!
どちらも、美味しいキャンティですが、
飲み比べできるのはあまりないと思いますので是非。
違いに驚きますよ!!

で、大事なお値段ですが
バディア・ア・コルティブォーノ キャンティ・クラシコ グラス1100円


バンフィ キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ グラス1300円
です。

本日に限り飲み比べセットの方には、
一杯1000円でトータル2000円でお出しします。

必ず、注文の時に言ってください。
後から言われても変更はしません。

良くうちのお店に来ていただいてる方は、
高いワインほど儲からないって言うのを知っているはずです。
今回リゼルヴァは、ほかの店なら1800円取ると思います。

いっぱいでも確実にお得ですが
2杯飲み比べはさらにお得です。

この機会にワインの違いを試してみてはいかがでしょうか?


それでは
サルーーーーテーーーーーー
スポンサーサイト