osteria PERNO(オステリア ペルノ)
要町でイタリアワインとお肉を!!
osteria PERNO 店長です。

私事で恐縮なのですが
本日、誕生日を迎えました。
昨日からお祝いをしてくださった
皆様ありがとうございます。
満席で入店できなかった
お客様、申し訳ありませんでした。
今夜もお待ちしております。

今回は僕の勝手な好みで
こんなワインを用意してます。👇
IMG_2116.jpg
『オーレリアン・ヴェルデ
ニュイサンジョルジュ2012』

まさかのフランスワインです。
ブルゴーニュのニュイサンジョルジュ
という村で造られている
ビオロジックの赤ワインです。
葡萄はもちろんピノ・ノワール。
12,3年ほど前にこの
オーレリアン・ヴェルデさんの造る
ワインに出会いましてこっそりずっとファンです。

高騰してるフランスワインですので
お値段はお察し・・・ですが
軽やかな口当たりにイチゴの
ようなチャーミングな味わい。
前菜からメインのお肉料理にまで
綺麗になじんでくれるワインです。

合わせてお料理は
『和牛のタルタル』
贅沢に和牛のヒレを細かく刻み
和風のドレッシングで味付けして
軽く炙って仕上げます。

前菜項目でかなり
リーズナブルにご提供します。
今夜はこちらのワインとお肉を
是非楽しんでください。

それでは今夜もペルノで
イタリア&フランスワインに
お料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー
スポンサーサイト
要町でイタリアワインとお肉を!!
osteria PERNOです。

皆さん、明日は祝日で
お休みでしょうか❓
夜中は雨になっちゃいそうですが
せっかくのお休み前ですし
ワインとお肉楽しんで帰りませんか❓

そして今夜は2の付く日なのでこちら👇
ジンと肉10
『ジンと肉』
2と9の付く日はジンと肉ご用意しております。
ジンをベースに
ブラックペッパーの辛みと
レモンとトニックの爽やかさ
と甘味が美味しい一杯。
お肉の旨味と甘味に
爽快感とペッパーのアクセントが
ばっちりな相性です。

おすすめのお肉は
『沖縄県産アグー豚ロース』
沖縄固有の貴重な在来豚です。
飼育期間は丹精込めて通常の豚の
2倍ほどの時間をかけます。
肉の繊維がきめ細かく
保湿性の良いしっとりとした豚肉です。
旨味成分は通常の豚肉の3倍もある
柔らかくて美味しい豚肉を味わってください。

あとは定番の
『50日雪室熟成国産牛ランプ』
もご用意しております。

ジンと肉はもちろんおすすめ
ピックアップの白ワイン
「ダリオプリンチッチ ビアンコ ヤーコット」
赤ワインの
『オドアルディ カラブリア ロッソ』
も合わせてみてくださいね。

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー

要町でイタリアワインとお肉を!!
osteria PERNOです。

早いもので11月も後半です。
気づいたら結構重ね着するように
なりました。

今日のおすすめは
『自家製サルシッチャ』
豚肉の腸詰め料理です。
旨味たっぷりの肉汁も
腸の中に閉じ込めます。

豚からもう一つ希少部位の
『豚舌軟骨の炙り』
「ブタゼツナンコツ」と読みます。
舌の根本から喉仏の所までの
部位になります。コリコリした歯ごたえ
と旨味がたまりません。

ピックアップワインも新しくなり
フリウリヴェネツィアジューリア州で
脱サラして10年の苦労の末造り上げた
白ワイン
「ダリオプリンチッチ ビアンコ ヤーコット」

前回紹介した珍しいイタリア南のレッジョカラブリア州の
赤ワイン
『オドアルディ カラブリア ロッソ』
も是非お楽しみください。

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー

要町でイタリアワインとお肉を!!
osteria PERNOです。

週あたまの月曜日。
かなり冷え込んできましたね。
店内、暖かくしてお待ちしております。
皆さん風邪ひかないように
気を付けて下さいね。

お料理でのおすすめは
『牛筋と根菜の煮込み』
牛筋と根菜をカツオ出汁で煮込んだ
和風ベースの煮込みです。
こちらのお料理で温まってください。

そして!ピックアップのおすすめワイン!
IMG_2100.jpg
『オドアルディ カラブリア ロッソ』
日本では珍しいレッジョ カラブリアの赤ワイン。
オドアルディ農場は500年以上続くワイナリーで
ガリオッポ、マリオッコ、グレコネーロ
ネレッロ・カップッチョのカラブリア土着品種
4重奏の赤ワインを造り上げています。

紫がかった濃いルビー色に、チョコレートや
ブランデーの様なエレガントな香り。
味わいは優しい酸味にバニラや熟した
葡萄の心地よい味わい。
余韻もほろ苦さと果実の香りが
長く続きます。

こちらはペルノ定番で人気のお肉
『50日雪室熟成国産牛ランプ』
と合わせていかがですか?
赤身の美味しさとワインの深い味わいを
楽しんでください。

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー
要町でイタリアワインとお肉を!!
osteria PERNOです。

今日は雨になっちゃいましたが
要町ペルノは要町駅
1番出口から徒歩10秒!

雨はだんだん上がってくるようですし
お帰り前に雨宿りして帰りませんか?

今日のおすすめはこちら。
image1 (16)
『ニニス ビアンコ パルマ』
パルマはワイナリーの名前で、
parmaではなくpalmaなので
エミリアロマーニャ州ではなくトスカーナ
州にある畑で造られています。

オレンジワインのような濃い色合い。
バラやスパイスを感じさせる複雑な香りと
味わいがあります。

白ワインはさらっとした味わいの
ものを想像される方も多いと
思いますが、こちらはしっかりと
味わえる一本です。

それに合わせておすすめは
『鶏モモ肉とキノコのカチャトーラ』
カチャトーラはトスカーナのお料理で
猟師風という意味があります。
狩人が狩りの後に食べる
お料理といったところでしょうか。

トマトでまとめるものが多いですが
今回は鶏モモ肉と数種類のキノコを
白ワインソースで煮込んでいます。

今夜はトスカーナの
ワインとお料理で一休みしませんか?

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー