osteria PERNO(オステリア ペルノ)
osteria PERNO ~Dine with Wine~ ワインと一緒に食事を
    
オステリア ペルノ
 〒171-0043 東京都豊島区要町1-9-4松浦ビル2F
 ✉perno@ac.wakwak.com
 ℡ 03-5926-7702
 OPEN FROM 17:00~
 
 内装  ←内装に興味のある方はクリック!
貸切は8名様~ 通常営業時間帯以外でも承ります。
要町でイタリアワインとお肉を!!!
osteria PERNO です。

イタリア自然派ワインの
『フォンタナサンタ ノジオラ』
紹介いたします。👇
のじおら
「ノジオラ」はイタリア北部の
トレンティーノ アルトアディジェ原産の
土着品種の葡萄です。
北イタリア以外ではほとんど
栽培されていない葡萄です。
ビオディナミ農法で造られた
白ワインです。
このワインの特徴は「アンフォラ」という
大壺を使って8か月間葡萄を発酵させて
造るというところです。
アンフォラで発酵させた後は
アカシアの樽に移して熟成させ
ゆっくり時間をかけて造られています。
杏子など甘い果実やハーブの香りが
複雑に混ざり自然なタンニンを
感じられノジオラ独自の果実味を
味わえる白ワインに仕上がっています。

ゆっくり味わいながら
スペシャルな白ワイン
いかがでしょうか?

8月27日(日)は
21時30分頃まで
貸し切りになりますので
ご了承くださいませ。
貸し切り後の再開は
Twitter、Facebookで
お知らせいたします。

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー


スポンサーサイト
要町でイタリアワインとお肉を!!!
osteria PERNO です。

オススメワインが変わります。
イタリアの超自然派白ワインです。
ラインナップはこちら👇
のじおら てっれまーの まんどりえ 
イタリア北部トレンティーノアルトアディジェ州『フォンタナサンタ ノジオラ』
イタリア中部トスカーナ州『サッソカルロ テッレ ア マーノ』
イタリア南部カンパニア州『カンポ ディ マンドリエ』
・ビオロジック・ビオディナミ・自然農法
・アンフォラ・マセラシオン・シュールリー

この要素のいずれかがこれらのワイン達には
取り入れられています。
なのでワインの説明しますと
とても長くなりますので今回のブログでは
ここまでにします。m(--)m
あとはお店のメニューと
店長が説明いたします。

提供温度とお値段もちょっと高めですが
自然派のワインといっても
色合いや香り、もちろん味わいも
しっかりあります。
ぜひ味わってほしいワインです。

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー


要町でイタリアワインとお肉を!!!
osteria PERNO です。

突然ですが・・・!
本日未明から行われる決勝ラウンド
全米プロゴルフ選手権に出場している
松山英樹選手が日本人で初の
メジャー大会で優勝しますかも!

言ってみれば⛳ゴルフ⛳の
世界一を決める大会と言っても
過言ではないこの大会で
日本人が勝つってのは
すごいことです!

ということでゴルフ好き
が多い当店では明日
松山英樹選手が
優勝しましたら

・苗字が『松山』さん
・名前が『英樹』さん
・8月13日誕生日
・ラウンドのスコアカード持参


の方に、月・火曜日限定で
雪室熟成国産牛ランプ200gをお祝い
させていただきます!

放送は深夜から早朝までですが
皆で松山選手を応援しましょう!

要町ペルノはお盆も休みなく
営業してますので是非ワインと
お肉を楽しみに来てくださいね!

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー
要町でイタリアワインとお肉を!!!
osteria PERNO です。

青森県十和田の短角牛の
『サーロイン』
が登場です。
でもサーロインは脂が多くて…
脂身ほんとは美味しいから食べてほしいのですが…
さーろいん1
しかし美味しいサーロインを
食べて欲しいので白い脂身は
取り除き赤身の状態にしました。
👇
さーろいん2
短角牛は、牛肉本来の旨みを味わえる品種で
旨味成分が和牛№1でございます。
十和田短角牛サーロインを是非!
今日は『ジンと肉』登場の日ですので
お肉と一緒に味わって下さい。
ジンと肉

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー
要町でイタリアワインとお肉を!!!
osteria PERNO です。

今夜は飲み比べのご提案です。👇
シャルドネ飲み比べ

シャルドネ&シャルドネ
白ワイン飲み比べセット!
同じ葡萄でも熟成方法が違い
味わいも違う飲み比べです。
2杯セットでご提供します。

画像左「テヌータ・マッカン シャルドネ」
ステンレス熟成のシャルドネ100%。
黄緑色でマスカットのような香り。
熟した果実味のある味わいは
シャルドネの素直な
特徴が楽しめます。

画像右「ジェイエ ピエモンテ シャルドネ」
長期樽熟成のシャルドネ100%。
黄金色に輝く素晴らしい色合い。
バニラやナッツの香り。
超!樽熟成ならではのドライで
塩味も感じますがまろやかさと
しっかりとした厚みのある濃い葡萄の
味わいの中にほろ苦さもあります。
余韻には樽の香りが長く続きます。

違いのわかるあなたは
どちらがどちらがお好み?
しっかりした味わいの白ワインなので
鶏肉や豚肉などとも合わせててください。

それでは今夜もペルノで
イタリアワインとお料理&お肉で
お待ちしております。
サルーーーーテーーーーーー